車売るときのタイプ別の相場

車を売る前にまずは中古車査定相場を調べておきましょう

 

車を売りに出そうと思っているあなた、どうせ売るなら少しでも高額で売りたいと思いませんか?

 

ならばまずは【中古車査定相場】を事前に調べておきましょう。

 

では車を売る時の参考になる【中古車査定相場】ってどのようにして決定するのか知っていますか?

 

それは、一般の車買取専門店などでは

 

全国の自動車オークション会場で実際に車が売れた金額がもとになって、それを逆算して買取の相場が決まっていきます。

 

要は、直近のオークション落札価格+経費+儲けって感じですね。

 

また、当然ながら、車を売る地域や・時期によっても相場価格の変動があります。

 

例えば、首都圏(東京など)では高級車の人気があるので相場は高額になりますし、地方では一家庭複数台所有の方が多いので軽自動車や低走行距離の中古車が人気があって相場は高額になります。

 

こんな感じで車を売りに出す地域によって同じ車種の車でも価格に差が出て来るのが普通です。

 

よく中古車査定サイトの入力欄に郵便番号等の入力があるのはこのためです。

 

ですので、【中古車査定相場】を調べても正確な査定の価格は誰にもわかりません。

 

車を売る時の正確な売却価格は、各買取業者の査定士の人に見てもらうまでは知ることはできないんです。

 

ではどうして事前に【中古車査定相場】を調べるのか?

 

それは、

 

実際に車を売りに出して見てもらった売却額が相場と比べて適切かどうかを判断するためです。

 

【中古車査定相場】で参考価格を調べて、実際の査定額が適切かを判断するのが吉!

 

関連記事

 

 

 

 

 

 

車を売りに出した時に、最も高額な査定にするには

 

【中古車査定相場】を調べたら、今度は実際に買取査定に出します。

 

でもちょっと待って下さい!

 

気合を入れて直接買取店舗に行くのは絶対にやらない方がいいです。

 

以前まではこの方法しかなかったので仕方なかったのですが、今の時代はもう流行りません。

 

この方法だとほぼ間違いなく安値を付けられます。

 

近所によくある店舗に直に行ってしまうと、当然そこにいる営業マンと交渉することになります。

 

相手は車に関する色々な知識や経験もある海千山千のプロなので、あの手この手で安く削られます。

 

コチラも車を売るつもりで来ているので、その足元を見られているというわけです。

 

当然、お店側は安く買取れば買取るほど仕入れ値が下がるので、より利益が増える訳ですから。

 

大抵の場合は複数の店舗と比較しようと思っていても、出来ないまま売ってしまう、ということになります。

 

こうなってしまうと、せっかく事前に調べておいた【中古車査定相場】が無駄になりますよね!

 

では今、出来る限り高く車を売るための最適な方法とはどんな方法なんでしょうか?

 

それは・・・

 

 

『車買取一括査定サービス』に申し込めば解決!

 

 

車買取一括査定サービスとは、最近どんどん利用者が増え人気になっているサイトで、売りたい車の、メーカー・車種・年式などのデータを一度だけ入力すれば、自動的に近所の複数の車買取査定業者から見積りをもらうことができるシステムです。

 

もちろん、相場のお知らせから査定に関する費用は無料で、さらに出張査定も無料になっています。

 

ではなぜ『車買取一括査定サイト』だと高額見積もりになるのか?

 

もうお分かりかとも思いますが、同時に複数の買取業者に査定依頼を出すことで、

 

業者間で競争となり、あなたの車の買取額がどんどん高額になっていきます。

 

もし、在庫が不足している人気車種や売って欲しいと依頼を受けている車種であれば思おわぬ金額になるかもしれません。

 

『車買取一括査定サイト』に申し込むだけで、家にいながら自動車オークション会場に車を売りに出したような感覚でどんどん査定額が上がっていきます。

 

気になる査定の概算額は電話やメールですぐに連絡があるのでほとんど時間もかかりません。

 

あとは高額な査定額を付けてくれた業者に出張査定してもらえばいいだけです。

 

そして「さらに高額な査定額を出したい」という人のためには・・・

 

 

複数の『車買取一括査定サイト』に申し込むこと。

 

 

それぞれの『車買取一括査定サイト』では提携している買取業者が異なるので、

 

こうすることで、よりたくさんの業者に査定依頼ができ、より高額な見積りが出てきます。

 

最後にもう一つ、更に査定額が上がる究極の方法!

 

先程依頼した『車買取一括査定サイト』で高額な査定額が出た業者を何社か選び、ほぼ同時刻に出張査定に来てもらうという方法です。

 

これなら、営業マン同士の直接交渉ができるので、あなたのいる前でみるみる価格が上がりますよ。

 

この方法だとやってみる価値は十分あります!

 

是非ともチャレンジしてみてくださいね。

 

軽自動車を売る時のポイント

 

軽自動車は非常に人気があり、中古車市場でも高値安定状態が続いています。

 

維持費の節約や税制の優遇措置などもあって、最も人気のあるクラスです。

 

買いたい場合はなかなか安くて状態の良い中古車を探すのが大変なくらいですが、反面売却したい場合は買取査定も高額査定が付きやすいです。

 

更に軽自動車の買取に力を入れている業者を選ぶ事で高額な売却も期待出来ます。

 

平均売却価格は30万円弱といった辺りで、特に人気のあるスズキのワゴンRやダイハツのムーブなどは多少走行距離が多い場合でも40万円を超えるような査定額が付くことがあります。

 

人気車種の場合はあまり程度の良くない車でも20万円くらいの査定が付くことは良くありますし、走行距離も少なく程度も良いものなら70〜80といった高額の査定も期待出来ます。

 

さらにその車種を欲しがっている業者を見つける事が出来れば、びっくりする位の査定額が付くケースもあります。

 

コンパクト・ハッチバックを売る時のポイント

 

phot

コンパクトカーは各メーカーが主力モデルとしてとても力を入れて開発販売しています。

 

国内外メーカーとも同じように主力モデルとして位置付けていて、輸出に力を入れています。

 

主力モデルだけあってフル・マイナー含めてモデルチェンジを盛んに行っているため、少し前のモデルであっても中古車市場では人気があります。

 

もともとの装備状況がいいクラスのため、中古車の需要も高く高価買取も十分期待出来ます。

 

トヨタのプリウスが特に人気があり、かなり走行距離の多い場合でも50万前後の査定額が付くケースがあります。

 

距離も少なく程度も良いなら100万円を軽く超える査定も普通にあり得ます。

 

その他の人気車種は、トヨタヴイッツ、ホンダフィット、マツダデミオ、ニッサンマーチなどで、買い取りの平均相場は20〜40万円ほどです。

 

車種が多く、各メーカーに渡っているため業者により査定額にばらつきがある為に1社だけの査定の場合は注意が必要です。

 

ミニバン・ワンボックスを売る時のポイント

 

phot

ミニバンは積載量の多さが特徴で、シートを動かして好みや状況に合ったアレンジが出来るのが魅力です。

 

たくさんの荷物を運ぶ機会が多い人や大人数を乗せる機会の多いファミリー層に人気があります。

 

使い勝手もよく、燃費もなかなか良いミニバンは中古車市場でも人気が高く、各メーカーからもいろいろなミニバンが発売されて、その人気を裏付けています。

 

当然買取価格も高値で安定していて高額査定が期待できるクラスです。

 

もともと新車の販売価格に幅のあるミニバンですが、買取平均価格は50万強でしょうか。

 

人気の車種は日産のセレナやホンダのステップワゴン、トヨタのノアで、大型の種類では日産エルグランド、トヨタアルファードなども人気です。

 

人気のあるクラスのため多少走行距離の出ている場合でも高い査定額が付く可能性が高く、更に程度が良い場合には想像以上の高査定もあります。

 

1社だけでなく、複数の買取業者から査定をして貰えば、更なる高査定も期待出来ます。

 

セダンを売る時のポイント

 

phot

セダンといえばトヨタカローラなどのような国産大衆車を代表する車種が人気でしたが、いまやそのポジションはすっかりホンダフィットのようなコンパクトカーに取って代わられてしまいました。

 

いまやセダンは大衆車の人気はすっかり下火になっており国産でもヨーロッパ系を中心とした輸入車でも高級クラスが人気を集めていて、中古車市場での販売も好調です。

 

セダン=高級車のイメージです。

 

トヨタの新型クラウンは人気も高く、状態によっては150万を超える査定額も出ているようです。

 

輸入車ではやはりBMWやベンツが人気で3シリーズやCクラスでは70万円位からが平均で、5シリーズなどのより高級なグレードになると200万を超えるモノも出ています。

 

セダンはメーカーや車種を問わず、走行距離が50,000kmを境として急激に査定額が下落する傾向が他のタイプの車よりも強いです。

 

売却を考えておられるのでしたら50000km以内で判断された方が良いと思います。

 

SUV・クロカンを売る時のポイント

 

phot

SUVは街乗りからレジャー、本格的なアウトドア走行まで幅広く利用できるため、新車の販売もある程度の好調さを維持しており、中古車市場でも同様で高額査定が狙える種別です。

 

人気車種はなんといってもトヨタのランドクルーザーで、次いで日産エクストレイルやマツダのCX-5などとなっています。

 

特にトヨタのランドクルーザーは高額査定が付きやすく、平均でも100万円を超える査定額になっています。

 

ハマーなどアメリカ製のSUVも一部では高い人気を保っています。

 

走行距離が多い場合でも比較的マイナス査定になりにくいのもSUV売却時の特徴です。

 

SUV は4WDという性質もあって査定額に地域的な差が出やすく、降雪の多いエリアなどでは需要も高くより良い査定額が付くようです。

 

また買取業者により得意不得意が出やすい種類でもあるので、売却時には複数の買取業者に査定をして貰うことで、より高額の査定を得る確率が高くなります。

 

ワゴン・ステーションワゴンを売る時のポイント

 

phot

ステーションワゴンは残念ながら一時期ほどの人気はもはやないと言わざるを得ません。

 

ある程度の走行性能を維持しながら、積載量もしっかりと確保している点などから一部のユーザーからは根強い支持があるものの、全体的には下がり調子となっています。

 

中古車市場も下火傾向で期待するほどの高額査定はなかなか厳しい状況にあります。

 

最も多い売却価格帯は30万円前後で、軽自動車並みの平均売却価格となっており人気の下降を如実に表してしまっています。

 

そんな中でも特に人気の車種はスバルのレガシーワゴンで、ヨーロッパ系のアウディやBMWのワゴンモデルも人気です。

 

新車の販売台数も減少していて、根強いファンがいるにも関わらず中古車の数も品薄傾向にあるため、ステーションワゴンの買取を強く希望している業者を見付け事が出来れば、査定額はぐんと跳ね上がる可能性もあるので、粘り強くステーションワゴンを欲しがっている業者を探してみましょう。

 

 

スポーツ・クーペを売る時のポイント

 

phot

スポーツタイプの車はガソリン価格の高騰の煽りを最も受けて、コンパクトカーやエコカーに人気を奪われてしまっています。
新型のスポーツタイプモデルが発売されると大きな話題にはなりますが、興味を持ったり購入したりするのはある程度の世代以上で、若者にはあまり販売出来ていないのが実情です。

 

しかし熱烈なファンがいるのも事実で、全体的な市場は縮小傾向にあるものの車種のよっては新車の販売が好調なものもあります。

 

したがって高価買取も決して不可能ではないです。

 

売却総数は多くないものの平均売却価格は80万円前後で、高額査定も少なくありません。

 

人気車種はスバルインプレッサやトヨタ86、マツダRX-7などです。

 

改造車が多いのもこのタイプの特徴で、社外品のアルミホイールやエアロパーツにプラス査定が付く場合が多いです。

 

業者によってはカスタム部分やパーツにプラス査定を付けないところもあるので、査定される場合は、スポーツ・クーペの買取が得意な業者に依頼されないと思いっきり低い価格の査定額が提示されます。

 

関連記事

 

無料出張査定で一番高い値段を付ける

 

必ず16万円以上高く売る方法

page top