中古車の査定金額に自動車税分は含まれますか

中古車の査定時の金額は車両本体価格の査定額だけですか?

 

近所の買取店で査定して貰ったのですが、その際に自動車税は車両金額に含んだ査定金額だと言われたのですが、本当ですか?

 

自動車税 

 

自動車税や自賠責保険料などは車の金額とは本来関係がないものです。

 

車を買う時に自動車税が車両本体価格に含まれていることなどありえない事からもお分かり頂けると思います。

 

ただし、業者の中ではそういった事も一緒にする所もあるようです。

 

要するに相手が知らなければ、相手が言ってこなければ自動車税の返還なんてする気が毛頭ない業者もおります。

 

こればっかりは店の信用というよりも実際に明細を出して説明する事を指導しているかどうかがポイントになりますので、本査定の際に聞かれる事をオススメします。

 

通常は、名義変更が完了した翌月分からの未経過分を、月割りで返金してくれます。

 

車によれば、又、売買時期によれば結構な額になりますのできちんと聞かれた上で判断されたほうがいいと思います。

 

更に自賠責保険の残分も清算してくれる所がありますので重ねてご相談されてはと思います。

 

※ 軽自動車は月割り計算不可なので返金はない所が多いです。

 

自動車税の還付金について

 

自動車に払う税金には「自動車税」と「自動車重量税」の2種類があります。

自動車に払う税金は還付される〜自動車税還付金とは?

 

自動車税とは自動車を所有している運転者に対して課せられる税金で、軽自動車なら軽自動車税となります。

自動車税の還付〜抹消(廃車)の場合〜

 

自動車を廃車にするには、登録や税金や保険などの手続きを同時に行わなければなりません。

 

ただスクラップにしただけでは、登録上は自動車を所有し続けていることになりますので、車検も税金も保険料も払い続けることになるのです。

 

自動車税の還付を受けるためには所有している自動車の抹消登録(廃車)が必要です。

 

 

自動車税の還付方法について

 

自動車税は、普通自動車でも軽自動車でも毎年4月に翌年の3月までの1年分をまとめて支払う義務があります。

 

そして、抹消登録をした時点で同時に還付の手続きも行われる仕組みになっています。

 

自動車税の還付手続き方法

 

自動車税とは、毎年4月1日の時点で自動車を所有している人へ課せられる「地方税」です。

 

そしてこの自動車税の還付には特別な申請手続きは必要ありません。

 

自動車の抹消登録をすれば同時に還付手続きが行われることになり、2ヶ月ほどで還付金の支払い通知書が送られてきます。

 

自動車税の還付に関する委任状とは?

 

自動車税の還付金は基本的に本人(納税義務者)に還付されるものですが、自動車を下取りや買取りに出した場合は、「自動車税還付委任状」を提出することで買取業者やディーラーなどの第三者が還付金を受け取ることができるようになります。

 

自動車買取における道税還付金とは?

 

自動車を買い取ってもらった場合、道税還付金は受け取れるのか?答えは「NO」です。

 

道税還付金に限らず、基本的には自動車を廃車にしない限り自動車税の還付はありません。

自動車税の還付はいつ行われるか

 

自動車の抹消登録が完了すれば同時に還付手続きも完了しますので、自動的に過払いである余剰分の自動車税が月割り計算されて返金(還付)されます。

 

自動車税は地方税になりますので、その車を主に置いている都道府県の自動車税事務所から還付されます。

page top