車の買取してくれる専門店を探す

車買取専門店の買取のメリット

 

車買取専門店の買取とディーラーでの下取りや、車買取専門店のメリットについて解説します。

 

車買取専門店の買取のメリット

 

車を売却する際、今は下取りではなくて、車買取専門店を利用される方が多くなっていますが、どこにメリットがあるのでしょうか?

 

大手のガリバーやカーセブン、アップルを始めとして、車買取業者が支店や営業所が増えて大きくなってきています。

 

それは、現在では、『ディーラーで車の下取りに出すよりも、車買取専門店で車を売る方がはるかに高く買い取ってもらえる』という事がネットやテレビの宣伝を通じて知られるようになったからです。

 

また、ディーラーなどで新車を買う際に、下取りを依頼した場合、新しく購入しようとしている車の値引き額と、下取りした車の価格がごちゃ混ぜにされるので、本当にどれだけ得をしたのかが良くわからなくなってしまう体験をされた方が、次の売却時には買取店依頼されるケースが増えた事も一因です。

 

ですので、「購入」はディーラーで、「売却」は買取専門店でと、それぞれを分けて考えることを当サイトではお勧めしております。

 

車買取専門店を利用すれば、以下の理由で、ディーラーでの下取り価格よりも高くなる確率が高くなります。

 

オークションの規模が違うので、より高く売却が可能になります。

 

ディーラーが下取りした車のほとんどは、各ディーラー系列のオークションでの流通がメインになるのですが、買い取り専門店では、買取した車を全国各地の業者間オークションやその他同業者間での売買(業販)で取引をするので、より高い価格く売却できる可能性が高いので、当然高く買い取れるわけです。

 

同じディーラー系列の車ばかりのオークションで車を出品するのと、色んな自動車メーカーの車が混ざった大手オークションで車を出品するのとでは、参加している業者の数が明らかに違いますので、需要と供給の関係によって、後者の方が売却価格が高くなる可能性が高いのは当然です。

 

このように、ディーラーのオークションよりもより巨大なオークションで出品できるので、車買取専門店は、その分を買取価格を上げることが出来るわけです。

 

買取〜オークションまでの時間が短い

 

買い取り専門店では、買取ってからオークションで売却するまでの期間が非常に短かいです。

 

ですので、買取った車を在庫として抱えないので費用が安く済みます。

 

その安くなった分を車の買取価格に反映できる為に、より高く買取が実現できます。

 

ただし、スポーツカーばかりを扱った専門店や、セルシオなどの高級車やVIPカーばかりを扱う専門店など、買取り専門店によっては、買取車に得手不得手があります。

 

そこで、自分の車をより高く売るために、車の一括査定サービスを利用して、1度の申込みで、一番高く買取ってくれる車買取専門店を探すことが必要となります。

 

たった1回の申込みで複数の業者の見積もりが貰え、相手さんも複数の業者の見積もりを依頼されている事がわかっているので、高い金額を提示せざるを得ない状態になります。

 

これでしたら、初めての方でも高額の査定額が出る可能性があります。

 

関連記事

 

確実に高く売る6つのポイント

 

 

以下のお勧め業者より2社を選んで頂いて申込みをいただく事によって、より高く売れることが可能になります。

page top