車が売れるタイミング

車をより高く売る時期やタイミングは?

 

自動車が売れる時期は?

 

自動車が売れる時期自動車は年中売れるわけではありません。

 

売れる時期と売れない時期があるのです。

 

そのため、自動車の売値も時期によって変わってきます。

 

自動車は売る時期が大切ですから、より高く売れる時期を選んでかしこく売らなければいけません。

 

では自動車が売れる時期とはいつなのでしょう。

 

一般的に、自動車がよく売れるのは3月と9月です。

 

これは、自動車関連にかぎらず日本の企業の決算期や中間決算期であるため、新車の購入を高めているのです。

 

とくに3月は、入社や入学、転勤などの節目にもあたるため人の移動も激しくなり、その機会に新規購入や買い替えも増えてきます。

 

自動車を売るタイミングは?

 

自動車を売るタイミング自動車を購入する人が増えるのは3月や9月ですが、それから売っていたのでは遅すぎます。

 

厳密には、3月と9月の少し前ぐらいが一番いいでしょう。

 

中古車を販売する業者が、売れることを見越して仕入れるのはその時期だからです。

 

それぞれの業者が仕入れ数を増やすため、業者が参加するオークションでも落札価格が上がります。

 

業者にしても売れる見込みがあるので、多少は買取価格が上がっても採算は合うのです。

 

つまり、自動車を高く売りたいなら3月と9月の少し前に一括で複数社から査定をしてもらって、業者が仕入れの数を増やす頃合いにそれぞれの業者を比べてから売りましょう。

 

自動車は売る時期が大切です。

 

売ろうかな、と思ったらすぐに情報を集めて、少しでも高く売れる時期をつかむ事が肝心なのです。

page top