中古車購入後の全塗装についての注意

全塗装は手間と時間がかかる!

 

 自分の好みの中古車を買った後、カラーも自分好みに変えたい人もいると思います。

 

この場合、どうすればいいでしょうか?

 

やり方は何通りかありますが、まず全て塗装してしまう全塗装というやり方があります。

 

全塗装とはボディを全て塗り替えてしまうという意味です。

 

しかし、全塗装にはデメリットがあります。

 

それは、費用がかなりかかるということです。

 

材料費や工事費がかかってしまうのです。

 

また、全塗装しようとすると2つの問題点が出てきます。

 

まずは

 

価格が高すぎるという点です

 

お店に全塗装を依頼したものの料金が高すぎるということがしばしば起こります。
その場合、まずは値切ってみましょう。
少しは値段を安くしてくれる可能性があります。
しかしリスクもあります。
値段が安くなった分、雑に塗装される危険性があります。
ボディの塗装と言うのは単にペンキを塗るのではなく、きれいに仕上げたりする作業も含まれます。
値切るとこの仕上げ作業を大雑把にされる可能性があります。
しかし、これは仕方がありません。料
金が安くなれば、お店側は経費を削減するために手間を削減するものです。
雑な仕上がりになっても仕方ないという覚悟を持ちましょう。

 

次の問題点が時間がかかってしまう点です

 

早くしてほしいという気持ちもあると思いますが、この場合も料金と同様、仕事が雑になる可能性があるのです。

 

もし、きれいに塗装して欲しいなら多少時間がかかっても仕方ないと割り切りましょう。
要望ばかりだと綺麗な塗装にはなりませんよ。

page top