査定の相場を把握する

査定の相場が知りたい!

 

車の査定をする際に、個人情報を入れないといけないのはご存知かと思いますが、実は匿名でも愛車のだいたいの下取り相場は分かります。

 

普通は誰でも個人情報を入力することなく、自分の車の価値を知りたいですよね。

 

それでしたら、以下のサイトで調べてみてください。

 

 

 

 

 

国内のディーラーが実際に下取りした価格をもとに算出されていますので、信用できる内容です。

 

ですが、中古車なので、当然同じものはなくて、走行距離やボディの痛み具合やエンジンの調子などで大きく値段は変わってきます。

 

実際にサイトで調べた方が実査定をされた時に、30万円以上を期待して査定してもらったにもかかわらず、10万円程度しか付かない事もあったようです。

 

当然新車ではなく中古車なので、買い取るお店によっても、下手すると店長の判断で30万円程度は左右される事になります。

 

要は、カーオークション等の相場はありますが、「実際の買取の相場はあってないようなもの」とも考えられます。

 

ですので、結論から言いますと、下取りではなく、一番高く買い取ってくれるお店を探すのがベストと思われます。

 

そこで一番お勧めしたいのが、「一括査定サービス」です。

 

なぜならば、車の事は全く知らない女性の方や、交渉が下手な方でも最高額で売れるからです。

 

どうしてもこだわりがあってディーラー等の下取りに出される方は別として、少しでも査定金額を上げたい方は、「一括査定サービス」を利用された方が良いです。

 

私は自分の車で、下取りだと0円査定の車を実際に一括査定サービスを利用して、15万円の最高額の査定を貰うことが出来ました。

 

 

関連記事

 

 

 

 

およその買い取り価格を知る

 

まず、おおよその買取金額を知ることは大変重要です。

 

何でもそうですが、買取金額に大きな期待を持たずに、売却時の目標額にするのは意味のある事だと思います。   

 

 

下取り < 車買取専門店

 

 

これはこの業界の法則でもあります。

 

良くわからず、下取りに単純に出されるよりも、車買取専門店で売ったほうが確実に高く売れます。

 

あなたがもし車の買い替えを検討されているのでしたら、次の車の購入先のディーラーや中古車SHOPにそのまま下取りに出すよりも、買取専門業者で査定を受ける方が確実に高額査定が見込めます。

 

なぜならば、下取りは新しい納車されるのクルマの代わりに、古いクルマを販売会社が引き取ってくれるというサービス業務の意味合いが強いからです。

 

昔は、車を買い替える時は、「新しい車をうちで買って貰えば、年数の経った古い車でも無料で引き取り処分しますよ」って感じで、現在のようにクルマのオーナーが買取業者を自由に選んで査定してもらえるようなシステムがありませんでした。

 

特に古い車の場合はお金を貰って処分していた事も少なくありませんでした。

 

また、中古車としての価値がある車の場合でも、結構どんぶり勘定で査定額を提示され、車屋が絶対に損をしない価格での引き取りが普通でした。

 

なぜかと言いますと、ライバルが少ないので必要以上の高値を付ける必要がまったくないからです。

 

ところが、買取専門業者がたくさん出てくるようになって、これまでの買い手有利から売り手有利の真逆の立場となりました。

 

しかも、競合相手は「下取り VS 買取業者」という2択ではなく「下取り VS複数の買取業者」という多数のライバルと戦わなければいけなくなりました。

 

要は、敵はお客さんではなく同業者なわけです。

 

今まではお客さんを説得できれば安く仕入れて高く売るというビジネスモデルが成立していましたが、現在では、同業者同士の争いが一番のライバルとなっています。

 

お勧めしている一括査定サービスでは、買取業者はオーナーが査定の依頼をすれば複数の業者が参加して見積もり査定を行います。

 

当然業者が増えれば増えるほど、競合同士が査定額を競うことになります。

 

わかりやすく言いますと、自動的に「相見積もり」取れるというわけです。

 

役所が工事を発注する際に行う一般公共入札がこれに近いです。

 

このことからもわかるように、本当に高い金額での売却をしたいのなら1社ではダメなのです。

 

あなたの愛車を複数の業者に査定してもらうことで、業者同士が勝手に競ってくれて、業者は精一杯の額を提示してくれます。

 

しかも、一括査定サイトを利用すれば1回の登録で最大10社の査定を依頼できますし、基本は出張査定ですから自宅に居ながらにして複数の査定依頼ができます。

 

本来、時間をかけて1件1件まわって高い査定業者を探していかなければいけない所が、全く簡単に「下取り vs 買取業者1 vs 買取業者2 vs 買取業者3 vs 買取業者4 vs 買取業者5」なんてことが実現します。

 

そして、いちばん高い査定額を提示したところに売ればいいだけです。

 

驚くことにそれが完全無料で出来ます。

 

では、具体的にどれ位高く売れるのかと言いますと・・・

 

例えば一括査定サービスのズバット車買取比較のデータでは、下取りをした場合と車買取サイトで売却した場合の差は「平均16万円」とアナウンスされています。

 

平均という事は、値段がつかない車もあると考えて、高額になればなるほど差額が生まれると考えてよさそうです。

 

16万円と言えば、新しく車を買った場合に、ほとんどの諸費用が賄えますし、お気に入りのオプションを付けることも可能ですし、ひとつ上のクラスのカーナビも取り付け出来るのではないでしょうか?

 

当サイトのイチオシは「ズバット車買取比較」

 

ズバット車買取比較をおすすめする理由は、現在のところ利用者数60万人超えと業界2位の規模でありながら、最大10社に同時に見積り依頼を出せる数は最大級です。

 

そして、日々、ズバットの営業さんが車買取業者の開拓をしているので、登録業者の数は業界トップクラスの150社を超え(2014年10月1日現在157社)で、大手はもちろんの事、中小の買取業者から選ぶことが出来ます。

 

まとめますと1回の簡単入力で最大10社への申込みが出来、大手から中小まで業界トップの登録業者数と質の高い業者からの見積もりがもらえます。

 

一つの車買取サイトだけで、一度にたくさんの比較をしたいなら、選ぶべきサイトは「ズバット車買取比較」です。

 

特に、人気があまりない車種、年式が古く走行距離も伸びているなどの場合は、得意分野のバリエーションが豊富な業者を揃えている「ズバット車買取比較」がおすすめです。

 

運営会社は東証マザーズへ上場しているウェブクルーです。

 

保険や引越の比較サイトなども手がける会社としても有名です。

 

上場企業ですので、安心して査定依頼が出来ます。

 

大手を含む150社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼をスタートしてください。

 

 

 

矢印 

 

ズバット公式サイト

 

 

暫定の最高額がスグ知りたいなら「かんたん車査定ガイド」

 

2番目におすすめするのは、利用者数が100万人を突破している「かんたん車査定ガイド」です。

 

たった45秒で簡単に入力が完了して、最大10社へ申込みでき、利用者数は100万人以上 大手の買取業者は網羅し、そして一番の魅力は、

 

何といっても入力後、暫定の最高額がすぐにわかる事です。

 

このサービスは、下取りではなく、実際に買取した最新の結果を基にしたデーターを表示してくれます。

 

これによって、だいたいの売却の目標値がイメージ出来ます。

 

又、かんたん車査定ガイドは東証一部上場のエイチームが運営しています。

 

かんたん車査定ガイドはこちらからスタートしてください。

 

 

 矢印

 

かんたん車査定ガイド 

 

 

どのサービスから利用すれば良いのか?

 

私は車を高く、早く売りたいなら圧倒的な提携業者の数を誇るズバットさんから車査定をスタートすることをおすすめします。

 

流れとしては、人気の車種ほど、申し込み後に電話連絡が入ります。

 

要するに業者さんも「売れる車」が欲しいわけです。

 

ですが、車種や年式、地域によっては競わせる業者が多く集まらない場合があります。

 

そんなときは、かんたん車査定ガイドカーセンサー.netの申し込みもご検討ください。

 

もちろん、最初から全部申し込んで、たくさんの相見積もりから可能な限りの最高値を引き出す方が、より高額の査定が出せる可能性が高まります。

 

実際に70万円もの差額を引き出せたケースもありますので、面倒でなければ2社・3社と複数のサービスを使われるのが得策です。

 

又、査定自体は20〜30分程度で終わりますので、5〜6社を休日などにまとめて実車の査定を済ませる方があなたの負担が少なくて効率的です。

 

査定を受けるタイミングですが、月が変わると季節要因も変化し、査定額が大きく変わる可能性がありますし、モデルチェンジなどで査定価格の大幅下落もある可能性がありますので、売る事が決定している方は、なるべく早く査定額の相場をつかみ、一括査定で見積もりを出される事をお勧めします。

 

売却が遅れるほど税金の還付も減少したり、損をすることの方が多いです。

 

実際に査定に出す

 

実際に査定をする事が決まれば

 

洗車はもちろんの事、においを消す為に消臭剤などの気遣いも必要です。

 

大切に乗ってきたことは是非アピールして下さい。

 

例えば禁煙車であったり、ワンオーナーであったり装備品であったり、社外のホイールであったりです。

 

プラスの部分は積極的にアピールして、マイナスの部分は聞かれた事は答えましょう。

 

聞かれないマイナスの部分をわざわざ言う必要はありません。

 

ただし、ウソは厳禁です。

 

その場でばれれば、印象が非常に悪くなりますし、後の再査定の際にばれた時でも、告知義務違反として減額されたり、契約の取り消しになったりします。

 

一番高く売れる方法は、綺麗に掃除をし、車のメンテナンスをされていればその証拠をお渡しして、誠実に対応する事と、複数の業者に相見積もりさせる事によって、勝手に高い値段を付けてくれます。

 

あなたが言うことは

 

「一番高い値段を付けてくれた所に売ります」

 

これだけでOKです。

 

 

関連記事

 

 

page top