ステップワゴン

ステップワゴン 値引き 2017

 

ステップワゴン 値引き 2017 新型

 


2015年の4月にフルモデルチェンジがされてステップワゴンの新型車が登場しました。

 

いろいろと遅れもでてましたが、好評で売れ行きも好調となっているようですね。

 

ミニバンクラスは競争が激化してますが、その中心になることが間違いないといえそうですね。

 

2015年の6月時点では販売台数は7572台でミニバンクラスではヴォクシーに次ぐ2位となっていましたが、2017年の4月時点ではやや売れ行きが落ち着いています。

 

ただ、それでも好調をキープしていて、人気の車種として注目されています。 

 

ステップワゴン 値引き 2017 相場

 

ネットやカー雑誌の情報をみると2017年の4月時点では20万円〜25万円前後の値引きということが多いようです。

 

新型のステップワゴンが発売してやや時間が経ってるのですこしづつ拡大傾向にあります。

 

決算などの時期や地域によってもこれから変動する可能性がありますがこのくらいを目安に考えるといいかもしれませんね。

 

ステップワゴン 値引き 2017 交渉

 

安く購入する方法としては、下取りアップを狙うとうまくいきやすいですよ。

 

ディーラーに持って行くよりは、販路が豊富な中古車の買取業者のほうが高く買取ってもらいやすいといえます。

 

日本の中古車は海外などでも人気で需要があるのですが、販路を豊富にもっている買取業者に売ることで高く売れやすくなるようです。

 

複数の業者によって一括して査定してもらうことでオークションのようなかたちで値段がつけられるので高く売れやすくなります。

 

ネットの一括査定がありますのでこういうサイトを利用するようにしましょう。

 

ディーラーよりも数十万円高く売れる可能性もたかくなりますし、一度、この方法をしっておけば、再び愛車の乗り換えの時につかえますのでかなりお得になります。

 

将来、ご友人や家族などが車の乗り換えを検討してる場合にこのことを教えてあげることもできます。

 

数十万円得する可能性のあるアドバイスなので感謝されると思いますよ(*^-^*)♪

 

入力や手続きが簡単でわかりやすいサイトを↓にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

車買取業者ランキング

 


車買取業者ランキングが愛車を一番高く売れる業者の見つけ方を教えます!

 

やりかたはとっても簡単。

 

どんなメーカーの車でも無料で簡単に査定・見積りが出来る便利なサイトの紹介です。

 

査定だけではなく、プロが教える車選び、売却や購入などのうれしい情報がいっぱい。

 

無料だから、いつでも自分の車の査定を確認することが出来ます。

 

車買取業者ランキング★愛車を一番高く売れる業者がすぐ見つかる!

 

車買取業者ランキングがおススメする一括車査定で愛車を一番高く買ってくれる業者を簡単、早くさがせるサイトをご紹介します!

 

新車を購入するとき、それまで乗っていた車を下取りに出して購入資金にする。

 

そんな風に考える方が多いと思います。

 

でも、実際ディーラーの査定を聞くと、ガッカリ・・・。

 

なーんてこと多くありませんか?

 

特に、違うメーカーの車だと、「こんだけ?」と愕然とすることも。

 

そうならない為にも、車買取業者ランキングでご紹介する一括車査定見積もり依頼サイトで自分の車の査定・見積りを試してみませんか?

 

画面の指示通りの入力で簡単に出来ます。

 

しかも、無料なので安心。

 

一番高く査定をしてくれたところで売ることが出来ます。

 

ココで紹介させていただいているサイトは愛車を最高額で売却できた人が続出の車買取業者ランキングが厳選しておすすめする、大手一括車査定サイトばかりでございます。

 

それ以外にもお得な情報が満載のサイトとなっていますのでどうぞ査定だけでも大丈夫ですのでお気軽にご利用してみてくださいね。

 

車買取業者ランキング

 

最高額で車売却★無料一括車査定サイトランキング

 

車査定はココから依頼するのが正解!高額査定の口コミ多数!!

 

 

 

 

 

車を高く売るために

 

車検を通しておいたほうがいいのかということについて疑問を感じる方もいると思いますが、車検は通さないほうがお得になるようです。

 

中古車の業者は安く車検をとおすことができるツテなどがあるので車検代を考慮すると通さないほうがいいようです。

 

傷の修復についてもこちらでやるよりは、むこうでやったほうが安くなることが多いようなのであんまり気にしないほうがいいということが多いようです。

 

車内の清掃とかはお金もかからずに簡単にできますのでしっかりとキレイにしておくようにしたいですね。

 

以上、2017年最新のステップワゴン値引き情報でした!

 

2016年販売台数
2016年1月 4,592台
2016年2月 5,684台
2016年3月 7,173台
2016年4月 3,214台

ホンダ ステップワゴン 値引き

 

ホンダ ステップワゴン 値引き 新型

 

ミニバンクラスは団塊世代をターゲットにしていて売上も好調です。

 

子どもや孫との時間を大事にしてみんなで出かけることができるようにということで買われることが多いようです。

 

この車種も2015年の4月にモデルチェンジして登場して以降売上も好調です。

 

ただ、人気のミニバンクラスであり、ほかのメーカーも販促を強化してるということもあって、他の車種との競争は激しくなっています。

 

安くしないとなかなか売れないということもありますので新型ながら条件は拡大傾向にあります。

 

ホンダ ステップワゴン 値引き 価格

 

2016年の7月時点では、20万円から25万円前後の値引きというのも増えきてるようです。

 

ネット上ではもっと大幅に安くしてもらったというかたもいますが、特別な事情がある場合もあるのでそういうのは参考程度にしておいたほうがいいかもしれません。

 

営業マンとしてもそういったネットの情報を見て、理由もなく自分も安くしてくれと言われても安くできませんし、そういうお客さんは面倒くさいと思って、あまりいい条件がでにくくなります。

 

価格だけに注目した強引な交渉というのはお互いにあまり良い結果がでないので注意が必要です。

 

最後はお互いに気持よく契約できるように話をすすめていきましょう。

 

ホンダ ステップワゴン 値引き 情報

 

安くしてもらうためにはライバル車との競合が有効です。

 

エスクァイアやノア、セレナなどと競合させるようにするとうまくいきやすいといえます。

 

たとえば、奥さんがいれば、夫婦で意見があわないので条件がいいところから購入したいというようなことで話をすすめていけば条件も拡大しやすくなります。

 

他には販売店同士の競合も有効です。

 

同じ地域内の資本の異なるホンダカーズ店同士で競争させるのも有効になので、いろんな販売店を回って見積りをしてもらうのも効果的です。

 

ディーラーとの相性やお店の雰囲気なども店舗によって違ってきますので自分にあったところを選ぶようにしましょう。

 

あとは乗り換えの場合で下取りの車がある場合、事前に自分の愛車の価値を把握しておくのも大事です。

 

これをしておかないと下取りで大幅に損をしてしまうということもありますので注意が必要です。

 

方法はいろいろとありますが、確実なのは中古車の買取業者に査定をしてもらうという方法です。

 

この時に大事なのが複数の業者に査定をしてもらうということです。

 

1社だけの査定となると相場よりも安くなることが多くてあまり参考になりません。

 

複数の業者による査定であればお互いに競争して相場に近い金額を知ることができます。

 

ネットの一括査定サイトを利用すれば簡単に無料で査定を依頼できますのでこういったサイトを事前に利用して愛車の相場を把握しておきましょう。

 

 

  

 

ステップワゴン 値引き 失敗

 

値引き交渉の成功と失敗について

 

 

値引きの交渉に成功して大幅に安くしてもらう方もいれば、交渉に失敗して思っていたより安くならないケースもあります。

 

失敗事例から学んでそうした交渉をしないようにすれば値引きをしてもらえる可能性が高まるのでどういったことがマズイのか把握しておきましょう。

 

まず、交渉の場についてです。

 

車に詳しい人を商談に一緒に来てもらうという方もいるようですが、この方法だと失敗しやすいです。

 

営業マンからすれば誰に決定権があるのか分からなくて話が進めづらいということでかなり嫌がることが多いです。

 

値引きの交渉では相手から嫌われてしまうと普通の値引きもしてもらいにくくなってしまいますので逆効果だといえます。

 

車に詳しい人から参考として話をきくのはいいと思いますが、交渉の現場には連れて行かないようにしましょう。

 

あとは車の値引きについて書かれた雑誌とかももってかないほうがいいそうです。

 

営業マンもこういうお客さんには警戒心が強くなりますし、嫌気がさして値引きが拡大しないということもあるようです。

 

雑誌は家で勉強するようにして交渉の場にはもっていかないようにしましょう。

 

交渉の回数

 

ほかには焦って交渉をすると失敗することが多いです。

 

初回の交渉でいきなり決めてしまうとまだ値引きの余力があるのに契約してしまい損することが多いです。

 

基本的には初回の交渉では決めないで2回、3回で決めたほうが成功の確率が高くなります。

 

営業マンはすお客さんを逃さないためにすぐに契約するように迫ってきますが、「もうちょっとよく検討してみます」と言って、その日は帰宅したほうがいいですね。

 

ただ、決算期とかの場合、期限内に登録しないと決算に反映されず、早く契約しないと値引きが大きくならないケースもあるので注意しましょう。

 

値引きに有効な交渉術

 

基本的にはあまりこっちから喋りすぎないほうがいいと言われています。

 

予算とか本命の車とか、いつまでに車が必要なのかなどを聞いてきますが、こういうのを答えることで足元を見られてしまいます。

 

このお客さんは安くしなくてもステップワゴンが必要なのだなあと営業マンに見破られてしまうとなかなか値引き額も伸びにくくなります。

 

喋りすぎないでうまくはぐらしながら交渉していきましょう。

ステップワゴン 値引き レポート

 

ホンダステップワゴンを安く購入するためには実際に購入した方のレポートなどをカー雑誌やネットで参考にするのも効果的です。

 

いろんな情報がありますのでそういったものを参考にして交渉していきましょう。

 

ただ、他の人が成功した方法が必ずしも使えるというわけではないので注意が必要です。

 

カー雑誌とかの場合は極端な情報はないですが、ネット上だと大げさに値引き条件を書いてるものとかもあったりしますので話半分にしておいたほうがいいといえます。

 

こういう大幅値引きの情報を真に受けてしまい自分もそれくらい値引きしもらえると思って交渉してしまうとうまくかないこともあります。

 

営業マンからしてもいきなり極端な値引き額を要求されたら良い気がしませんし、面倒くさいお客さんだと思われてしまう可能性もあります。

 

そうなってしまうと営業マンと信頼関係を築くのが難しくなってしまい良い条件での契約がしてもらいにくくなってしまいます。

 

他の方の値引きのレポートを参考にする場合には、具体的な金額だけに着目するのではなくて、方法とかに着目していくようにしましょう。

 

値引きの金額とかどんな方法が一番最適なのかは人によって異なりますし、営業マンとの相性であったり、地域や時期などによっても変わってきます。

 

ほかの人が良かった方法がかならずしも自分にあてはまるともいえませんし、無理に交渉し過ぎるとディーラーとの関係も悪くなってしまうので注意しましょう。

 

最後はお互い気持ちよくサインができる状態にもっていきたいですね。

 

なるべく多くの販売店を回ってみて見積もりをしてもらうというのも大事です。

 

いろんなところで見積もりをしてもらって競合させるようにすると好条件がでやすくなります。

 

「ほかの店ではこのくらいの値引きをしてもらえた。ここでもう少し安くしてくれたら購入してもいい」というような感じで交渉していくと良い条件がでやすくなります。

 

ギリギリの値引きをしてもらうためには営業マンは上司の決裁をあおぐことになりますが、こういった他店舗との比較を理由にすると決裁も得やすくなるそうです。

 

理由なく安くしてもらうことは難しいので多少めんどくさくてもいろいろなホンダカーズ店を回ってみましょう。

 

ステップワゴン 値引き 一発交渉

 

新車購入の契約を一回の交渉やってしまうという方法も意外と有効みたいですよ。

 

3月とか9月の決算期とか年末年始商戦のときとかはお店も忙しいのでこういうお客さんは好まれやすいそうです。

 

本気度が高くて購入意欲があるお客さんには条件をよくしてでも早く契約して欲しいという心理が働くので好条件がでるということもあるようです。

 

一発交渉でなくても土日の2日間で決めるというのもいいみたいですよ。

 

中途半端に引き伸ばしたり、ダラダラと交渉するのはあまり良くないようなので注意しましょう。

ステップワゴン ディーラー 値引き

 

ステップワゴンを安く購入するためにはディーラーとの相性も大事になります。

 

営業マンも人間ですから嫌いな相手に対して好条件をだしてくれることはないですし、スムーズな交渉もできなくなってしまいます。

 

営業マンもいろんな人がいますが、自分とフィーリングがあう方と交渉するとうまくいきやすいです。

 

購入する店舗を決めるときにはディーラーがどういう人なのかもしっかりと判断して交渉を進めていきましょう。

 

近場だからという理由で販売店を選ぶ方もいますが、いきなり近くのお店で交渉してそのまま決めてしまうと損をする可能性が高いです。

 

判断基準がないので安いかどうか分からず、営業マンの言いなりになって値引きもそれほど大きくなく買ってしまい後悔しやすいです。

 

少なくとも3社くらいは販売店を回ってみて見積もりをもらったほうがいいです。

 

店舗によって営業方針も異なり、交渉のしやすさも変わるので色々回ってみて値引きしてもらいやすい販売店かどうか判断していきましょう。

 

ステップワゴン 値引き ミニバン

 

ミニバンは売れ行きも好調となっていて各メーカーが力を入れてるようですね。

 

特にトヨタのミニバンは好調で売れてるようです。

 

ノア、ヴォクシー、エスクァイアなどが売れてるのライバル車としてこのあたりと競合させるのが有効です。

 

あとは日産のセレナとかも販売台数で競り合っていますので競合させることで好条件がでやすくなります。

 

先にライバル車の見積もりをしてもらってからホンダカーズ店にいって競合させるようにしましょう。

 

最近の傾向としてはライバル車の競合は粘ってもあまり値引きが拡大しにくいみたいなのである程度のところでやめておきましょう。

 

あまりしつこくすると険悪になって好条件が出にくくなることもありますので注意したいですね。

 

ステップワゴン 値引き 平均

 

2018年の7月最新値引き情報をネットやカー雑誌でみると25万円から35万円くらいです。

 

新型が登場してからある程度の時間が経過してるということで需要も落ち着いていますし、販売も苦戦してるようです。

 

ホンダはリコールとかもありましたし、ステップワゴンに限らず、全体的に苦戦してるということもあるようです。

 

ミニバンはトヨタ車が優勢で、エスクァイア、ノア、ヴォクシーが好調ですし、セレナも売れていてライバル車が強力なので、なかなか売れないということもあるようです。

 

こういった人気のライバル車と競合させると好条件がでやすくなりますので、いろんなライバル車の販売店を回って見積もりをしてもらいましょう。

 

あとは下取りがあれば、事前にネットの一括査定などで愛車の相場を把握しておきましょう。

 

この一括査定しないでそのまま下取りにだしてしまうと価値のある愛車を安く買い叩かれて大きな損をしてしまいやすいです。

 

数十万円の違いがでることもありますのでぜひやっておきましょう。

 

 

ステップワゴン モデルチェンジ 値引き

 

モデルチェンジ直後は人気が集中して値引はかなり渋いですが、すこし時間が経てば交渉はしやすくなっていそうです。

 

交渉次第ではいい条件で購入することができそうです。

 

ライバル車競合と同士競合をしっかりとして良い条件を引き出してもらえるように交渉を進めていきましょう。

 

ステップワゴン 値引き 決算

 

購入する時期によっても値引の額というのはけっこう変わってくるようです。

 

値引きをしてもらい安い時期としては、決算期がいいとよくいわれています。

 

決算期になると少しでも多くの車を売ろうとして値引の条件をよくしてくれやすいそうです。

 

3月の決算期と9月の中間決算期が交渉もしやすくなりますのでこの時期を狙うといいかもしれません。

 

ただ、在庫車の状況によっても変わったりしますので無理に先延ばしにしなくてもいいかもしれません。

 

下取り車があれば早く売ったほうがたかくなりやすいですし、タイミングがあえば3月か9月に購入すると考えるといいかもしれません。

 

ステップワゴン 値引き 口コミ

 

実際に購入した方の口コミとかを見ても交渉の仕方などによってかなり値引の額は違ってくるみたいです。

 

用意周到でしっかりと情報収集をしたり、いろんなお店をまわって見積りをしてもらったりすると値引の条件もよくなるみたいですよ。

 

良い条件を勝ち取るためには多少の苦労は必要になりそうですね^^;

 

ライバル車競合と販売店同士の競合はしっかりとやっておくとある程度の好条件はでるようなのでしっかりとやっておきたいです。

 

下取り車があればそっちを高く売るために一括査定のサイトを利用するといいですよ。
↓  ↓  ↓
一括査定比較

page top